三次市立十日市小学校で三次唐麺焼の授業を!

三次市内には小学校がいくつもありますが、その中の一つ十日市小学校の総合学習では「地元の特産品を勉強しよう!」と外部講師を招いて授業を行っています。

今年も三年生の総合学習に三次唐麺焼を取り上げて頂きまして、三次商工会議所青年部の三次唐麺焼プロジェクトより精鋭講師陣を派遣し、小学三年生の皆さんに授業をしてきました。

さすが三年生。こちらからの問い掛けにも元気の良い反応が返ってくるし、なにより私達の名前を覚えてくれていることに驚きました。

tokaichi2804tokaichi2803

 

 

 

 

 

実は、先生方が三次唐麺焼プロジェクト誕生秘話を寸劇にして演じられていたようです。例年と異なり8月中に担任の先生方が商工会議所を訪れ、事前にプロジェクト概要を理解して下さったことが、まさか寸劇にされていたとは!

と、いうことは授業自体やり易いはず・・・・。と思いきや、逆にネタばれが多々あり話の組み立てに四苦八苦。むぅ、先生方に話す内容と生徒達へのネタは完全に分けたほうが良いですな(笑)勉強になりました。

今年は講義に対しての質疑の時間はほとんどありませんでした。

が、日を改めて第2回の総合学習の時間を持ち、生徒から「三次唐麺焼をもっと知ってもらう方法」を提案してくれるみたいです。

どんなアイディアが飛び出すか楽しみですね!

tokaichi2801